さくらのレンタルサーバの設定によるLet's Encryptのサーバ証明書

当ページでは、Let's Encryptの無料のサーバ証明書を手作業で設定していることは、以前の記事で書きましたが、2017年10月17日よりさくらのレンタルサーバ/マネージドサーバのコントロールパネル上から簡単に設定できるようになり、証明書の期限切れ前に勝手に更新までしてくれるそうです!
プレスリリース
さくらのレンタルサーバ/マネージドサーバ Let's Encrypt

手作業で、期限が切れる前に毎回作業するのは面倒くさいので、早速、コントロールパネル上か設定してみました。


やり方は、こちらに書いてあります。
しか当ページのように、既に証明書が設定している場合には、この手順を行う前にコントロールパネルの「秘密鍵を含む設定の削除」で証明書を削除する必要があります。
今回、10月18日の午前10時に行い、「数十分~数時間かかる場合がある」と表示されましたが、50分後に「[さくらインターネット]SSLサーバ証明書発行のお知らせ」というメールが届き完了しました。

90日毎の面倒な作業から解放されて、とてもありがたいです。
次は、さくらがHTTP/2対応をしてくれることを切望しております!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

名前:いと
性別:♂
mail: msnr@msnr.net

一言:まぁそれなりに、だらだら生きている、自転車好きの元プログラマです。会社勤めを辞め、 修養科を無事に修了することができ、 道専務をさせていただくことになりました。
2007年4月より大教会で青年づとめをさせていただき、2011年1月より自教会に戻りました。
させて頂くことを手探りな状態ですが、勇んでつとめさせていただきます。

サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.6