鳴物試験&おつとめデビュー

今日は鼓笛隊の練習があり、大教会はにぎやかでした。
午後は、団参券を買うおつかいで、自転車で近所のJTBまで行ったりしました。

そして、午後の神殿掃除の前に、教会長様による朝夕のおつとめの鳴物の試験がありました!
教会長様の拍子木に合わせて、すり鉦・ちゃんぽん・太鼓の順に、第一節を3回ほど、第二節を2回、第三節を3回のを1回(?)やりました。
家では半分寝てながらもやってましたが、緊張してか太鼓の最初の左を打たないという間違いをして、すぐに再挑戦させてもらい、なんとか合格にしてもらい、朝夕のおつとめで上段にあがることを許されました♪
その後、足の運びの練習を軽くおこないました。

で、夕づとめで上にあがることになり、その前に教服・足袋をあわせあわせたりしました。
教服は、3尺5寸なるものを着ることにしました。
そこ!小さいとか言わんこと!w


で、本番の夕づとめですが、すり鉦をすることになり、緊張してか足の運びは分からなくなるわ、拝をするさい冠をすり鉦のバチに当てたり、なんかわからなかったです。
まぁ、だんだんと慣れてくるでしょう…

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

名前:いと
性別:♂
mail: msnr@msnr.net

一言:まぁそれなりに、だらだら生きている、自転車好きの元プログラマです。会社勤めを辞め、 修養科を無事に修了することができ、 道専務をさせていただくことになりました。
2007年4月より大教会で青年づとめをさせていただき、2011年1月より自教会に戻りました。
させて頂くことを手探りな状態ですが、勇んでつとめさせていただきます。

サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.6