補助220号線 現況測量説明会

自宅のポストに新宿区からの封筒が入れてあり、中身は『現況測量説明会のお知らせ』というチラシでした。
チラシの内容は、そばの道路が補助220号線として拡張するため、準備として測量を行うので説明会を行うとのことでした。
面白そうなので、12月10日の説明会に参加してきましたので、その報告です。


チラシは新宿区が届けたものと分かるよう左上に『新宿区』と書かれていますが、元は中野区が作成したもののようです。
CameraZOOM-20131129081113002.jpg CameraZOOM-20131129081125402.jpg

説明会は12月9日・10日の2回行われ、自分は2回目の12月10日に上高田区民活動センターで行われる説明会に参加しました。
CameraZOOM-20131210185318148.jpg

説明会の会場は写真撮影禁止とあるので撮れませんでしたが、左側にプロジェクターが設置され、右側説明される方が並んで座っています。
説明される方はほとんどが中野区の方で、新宿区の方は1人だけでした。
参加者の席には封筒が置かれ、A3の紙を二つ折りにしたA4が4頁の資料がはいっていました。
CameraZOOM-20131210213721620.jpg CameraZOOM-20131210213741479.jpg CameraZOOM-20131210213757309.jpg CameraZOOM-20131210213812859.jpg

説明会は中野区の方が行い、内容は補助220号線を造るための準備として、道路から20mまでの範囲(道の幅員11mと合わせて幅50mくらい)を12月中旬から来年3月まで測量を行うというものです。
補助220号線とは配布資料によると、正式な路線名は『東京都市計画道路幹線街路補助線街路第220号線』で、起点は中野区本町四丁目の中野通り 十貫坂交差点で、終点は中野区松が丘一丁目の新青梅街道の哲学堂公園 北東部の交差点までの、約3,470mの区間とあります。
東京都都市計画道路幹線街路補助線街路をGoogleで調べると、補助54・172・255号線がウィキペディアに登録されているみたいです。
今回の現況測量の区間は、補助220号線の北側の終点 新青梅街道から早稲田通り 上高田二丁目交差点の約1,600kmです。
説明によると、補助220号線は昭和41年には計画されていて周辺では建築制限がされていたようですが、西武新宿線の連続立体交差事業が平成24年度末に認可されたことにより、計画が進んだようです。
この区間は、哲学堂通りの新青梅街道から妙正寺川の四村橋までと、大日通りの読売新聞YC中野から早稲田通りまでは現道があります。
しかし、四村橋から上高田図書館の東側・上高田小学校の東側・西武新宿線の中井第7号踏切の東側・上高田本通りと大日橋通りの交差点を通り、大日橋通りの途中の読売新聞YC中野あたりまでは、現道が無いことになっております。
この区間は幅員を11mで、車道は対面2車線、車道と歩道の間にガードレールのある、路線バスも通れる良い道になるようで、けっこうな数の建物が立退きの対象になりそうで色々と大変そうに思われます。

そんな大変そうな事業を行う理由は、


  1. 周辺道路の円滑化
    中野通りの交通の分散化。
    また、新井薬師前駅の前の哲学堂通りは路線バスが通る道だが歩道狭く危険なため、路線バスの一部を補助220号線を通るようになるかも?

  2. 防災街づくり
    早稲田通り北側で大日通り西側の上高田二丁目が、地震に対する地域危険度が高く、消防車などの緊急車両が通りやすくする。
    参考:地震に関する地域危険度調査結果(町丁別)

  3. 中野駅・新井薬師前駅との繋がり
    連続立体交差事業により新井薬師前駅が地下になり、西武新宿線南側を中野通りから補助220号線までの五中つつじ通りも区画街路3号線として整備する。

  4. ライフラインの地下化
    道路の下に上下水道や電線などのライフラインを通し、電柱の無くす。防災街づくりの一環にも。


の4点だそうです。

説明の後に質疑応答がありましたが、立退きについての質問が多い中、今回は測量についての説明会とのことで曖昧な回答しかできないようでした...
自分も質問させていただき、質問する際に町名と名前を名乗ることになっており、自分だけが新宿区民だったからか、説明会が終わった後に新宿区の都市計画部都市計画課の課長補佐の方から挨拶があり名刺もいただきました。

今回の説明会に参加し、補助220号線と西武新宿線の地下化に興味が湧いたので、今後当ブログでは、補助220号線と西武新宿線の地下化について、自分の知ったことをぼちぼち書いていきたいと思います。


コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

名前:いと
性別:♂
mail: msnr@msnr.net

一言:まぁそれなりに、だらだら生きている、自転車好きの元プログラマです。会社勤めを辞め、 修養科を無事に修了することができ、 道専務をさせていただくことになりました。
2007年4月より大教会で青年づとめをさせていただき、2011年1月より自教会に戻りました。
させて頂くことを手探りな状態ですが、勇んでつとめさせていただきます。

サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.6