修養科 授業納め

今朝は朝神(あさしん)で始まりです。
中庭には月次祭(つきなみさい)のために、パイプ椅子が並べてあります。
もしかしたら月次祭の日に行う朝神の後、パイプ椅子についた夜露を拭くひのきしんが、あるかもとのことです。


では、とりあえず授業内容です。

1限 教典
おとつい、休んだ1人を除いて1回は話した感話ですが、その残り一人が出席されたので、話してもらいました。
その後、第七章「かしもの・かりもの」の復習を軽くしたあと、第八章「道すがら」です。
p.74~76を読み、説明をうけました。

2限 ておどり
11下り目の十ドから、12下り目の七ッを習いました。

3限 教祖伝
第九章「御苦労」の、p.269~297まで読みました。


これで、今年の午前の授業は終わりです。
2ヶ月生の期間、授業は東左第三棟の2階の教室を使っていたので、おてふり教室との移動や、先生の送り迎えが大変でしたが、3ヶ月生からは東左第三棟の2階になるので、かなり楽チンになります♪


昼休みの学びですが、今日は授業中間精査が12:40からあるので、参加できません。
786期生の方が手本を見せてくれるのは、今日が最後なので、参加できなかったのは少し残念です。
1ヶ月間、お疲れ様と伝えたかったです。


さて、授業中間精査ですが、1ヶ月目の終わりのと内容は同じです。
出席簿チェックなる紙っきれが、今朝、出席簿の期・組名を入れるところに挟んであったのですが、「Good! Perfect」と書いてありました♪
ちなみに、訂正の貼り紙は今月も何回か貼ってますよ。
今日も、間違えましたし…
ちなみに、次の鳴物の授業開始は、女子は13:15からだそうで、男の13:30に比べ早いので、女子の2番組係さんは早く終わらす必要があり大変そうでした。


で、13:30からは鳴物の授業で笛です。
今日は1・2下り目を練習しました。


さて、15:00から少年会コースの授業があります。
しかし、2番組係には、終わったばかりの鳴物の授業の出席をまとめる鳴物中間精査IIがあります。
内容は、先月分の鳴物中間精査Iと、さほど変わりません。
しかし、Iでは男全員が打ち物だったので出欠カードをそのまま、写せば良いので楽ですが、今回は、笛・小鼓出席簿作成で作成した5枚の出席簿を写さなきゃいけないので、少し大変でした。


15:30ごろ、鳴物中間精査IIが終わったので、とりあえず少年会コースの授業をやっている教室に行ってみます。
行ってみると少年会本部の方が、前回と同じく修養科生より多いようです…
今日の課題は、折り紙です。
すでに進んでいますが、少年会本部の一人の方と、マンツーマンで教えていただき、みんなに必死で追いつくよう、がんばって、なんとか追いつきました。

p.s.
書きかけで寝てしまいました…


折り紙は、4種類折りました。
1つ目は、空とぶ筒という、筒型の紙飛行機。
2つ目は、サルの木登りという、折り紙の一部を動かすと、別なところが動くというもの。
3つ目は、コットンコという、起き上がりコボシみたいな、ころっと転がすと、立ち上がるみたいなもの。
4つ目は、はばたく鳥という、折鶴の変形バージョンで尻尾を動かすと羽が羽ばたくというものでした。
時間があれば、新聞紙を使う、動物ぼうしというのも折る予定だったそうです。
最後に、これらの折り方のテキストも配られました。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

名前:いと
性別:♂
mail: msnr@msnr.net

一言:まぁそれなりに、だらだら生きている、自転車好きの元プログラマです。会社勤めを辞め、 修養科を無事に修了することができ、 道専務をさせていただくことになりました。
2007年4月より大教会で青年づとめをさせていただき、2011年1月より自教会に戻りました。
させて頂くことを手探りな状態ですが、勇んでつとめさせていただきます。

サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.6