修養科 第三御用場

今日は日曜で修養科の授業は休みですが、朝神(あさしん)と、長期ひのきしんの代理で午後に第三御用場のひのきしんがあります。


さて、朝神ですが、いつも通りに、4:55起床で、小雨のなか5:20に南礼拝場(らいはいじょう)に着くと、同じ組の修養科生が3人もいます。
皆さん熱心ですね。(って自分を褒めていますねw)

さて、道具出しの時間の前に扉から顔を覗かすと、何人か道具担当がいて、雨なのか聞いてきてきます。
外に出て顔を天に向けると、たまに雨粒が顔にあたるので雨と判断し、今日の道具運びは廻廊経由と独断で決定です!
少し気が引けますが、信者さんのお賽銭で購入させていただいた掃除機などを濡らすわけにはいけません!!

朝勤めですが、本日は日曜日なので、うちの詰所は教祖殿での、おてふりの学びまで参加できます。
当たり前ですが、先週と同じくよろづよ八首です。

詰所に戻り、朝食後しばらく経ってから、詰所のひのきしんです。
本日は風呂場のタイルの目地のカビ取りでした。

風呂掃除の間、夕立のような雨が降りましたが、その後は一転して晴れになりました♪


昼飯後、13:00から第三御用場での長期ひのきしんの代理です。
13:00前に第三御用場前にいると同じ組の人がいたので、ついて行きます。
畳がひかれた火鉢がある休憩所らしき部屋で、13:15まで待機だそうです…
その前に、放送が流れ13:20に開始は延期とのこと…
13:20に放送が流れ廊下に出て、職員の方と遥拝した後にひのきしん開始です。
職員の方から、まず13:45に終了するとの宣言があります…

で、担当の場所ですが、自分が代理になった人が女性のトイレをやっていたので、自分も同じ所をやります。
なんか気が引けますが、レッツ掃除です!
綺麗ですし、小用の便器がないぶん、やりやすいです。
そんなこんなで、13:45に遥拝して終了しますが、14:00まで残ってよいとのこと。
帰る人がいるので一緒に帰ることにしました。
残ったら、実働時間より待機時間のほうが多くなってしまいますし…


ちなみに天気ですが、夕勤めに行こうとしたところ、雲行きが怪しいので傘を持っていったら、行きの最中に雨が降り始め、お勤めの最中には雨音が響き渡るほど強くなってきました。
朝に洗濯して、夕方には洗濯物が乾いていて取り込んでいたので、よかったです♪

p.s.
昨日の続きで、またもや、はらだちのほこりを積んだ1日でした。
ほこりを積まないように心がけても、なかなかうまくいきません…

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

名前:いと
性別:♂
mail: msnr@msnr.net

一言:まぁそれなりに、だらだら生きている、自転車好きの元プログラマです。会社勤めを辞め、 修養科を無事に修了することができ、 道専務をさせていただくことになりました。
2007年4月より大教会で青年づとめをさせていただき、2011年1月より自教会に戻りました。
させて頂くことを手探りな状態ですが、勇んでつとめさせていただきます。

サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.3