2006年11月の記事一覧

修養科 笛代回収

今日はまず、朝神(あさしん)こと、朝の神殿掃除です!
しかし、昨日からのノドの痛みが取れていないので、いつもの朝神より1枚多く着込み、マフラー、手袋と重装備で出発です。


4:45起床で5:20道具倉庫集合ってのも含め前回と変わりありません。
しかし、道具が戻ってきて道具の数を確認していると、チリトリが1つ足りません!?
急いで足りないチリトリの場所に行ってみましたが有りませんし、中庭にも落ちていません。
ひのきしん掛の先生がいたので確認したところ、どうしても見つからなかったら、職員室のひのきしん掛に報告してくれとのことでした。


朝礼の後、1限が始まる前に、職員室前の掲示の黒板を眺めていたら、1番組係さんに組係のバッジを回収され、直後に改めて黄色い2ヶ月生の組係のバッジをくれました。
とりあえずハッピに黄色い組係バッジを着けましたが、赤い名札と黄色いバッジの組み合わせはなんか変な感じです。
それと、チリトリの件を報告。


次は恒例の授業内容です。

1限 講義
「よふぼくの心得」のp.16~18の「おさづけの理」について、説明がありました。
最後に先生への質疑応答があり、色々おもしろい質問がありました。

2限 教典
第三章「元の理」のp.32の真ん中からp35まで説明を受けました。
これで、長かった元の理の講義も終わりだそうです。

3限 教祖伝
第五章「たすけづとめ」のp.69~100まで読んだあと、説明をp.70までしてくださいました。


授業の合間の休み時間には、笛の代金回収やら、昨日休んだ方の鳴物の希望の確認で、かなり急がしかったです。


昼休みの学びですが、よろづよと、3・4下り目をやりました。
実は、曜日を勘違いしていて、ておどりの授業があると思い込んで扇を持ってきていましたので、扇を使って学びを行うことができました。

次は13:15に4棟前に集合ですが、時間があったので詰所に薬とお御供さんを飲みに戻りました。

13:15からの定時ひのきしんは、修養科の北から東筋の間の北大路の南側の歩道を掃き掃除で、14:00前には終了しました。

続きを読む

修養科 授業再開

月次祭(つきなみさい)前後の休みが終わり、本日から修養科の授業が再開です。
それと、詰所の参拝者さんが戻られたので、本日から朝夕のお勤めは神殿に行けます。

とりあえず恒例の授業内容です。

1限 みかぐらうた
2下り目と、3下り目の2ッまでの地歌の説明をしてくださいました。

2限 感話
まず、鳴物の授業の分割の説明を、2番組係の自分がさせてもらいました。
その後、笛・小鼓・打ち物の希望と、笛の購入希望のアンケート用紙を回して、2・3限の授業中に書いてもらいました。
授業の内容は、先週に引き続き、修養科生が修養科を志願した動機について順番に話しました。
本日は6人話されました。

3限 教話
今週は別席のお誓いの言葉を3人ずつ、暗唱することになりました。
ちゃんと覚えていないので、文章の頭が思い出せないのと、語尾が無茶苦茶でした…


昼休みの学びは、今日から2ヶ月生の786期生が用意と前に出ての手本を行ってくれます。
よろづよと1・2下り目でした。
曜日との関係はあまりなさそうです。


午後は、鳴物の授業で、1・2下り目を行いました。

今日は、少年会コースの授業は無いので、これで終わりです。


ちなみに、来月中旬からのひのきしんの予定が貼り出されていて、神殿掃除はかなり頻繁に行われるようです。
そのときの日記を乞うご期待!

続きを読む

修養科 788期面接

今日は来月から修養科に入る788期生の面接があり、その手伝いのひのきしんをしました。
7:30に職員室前に、全組係と特別ひのきしんにあたった方が集合し、5棟の地下の教室に移動で説明です。

まず、2ヶ月生が先月座った場所に座り、その後に1ヶ月生が名前を呼ばれて指定の席に座ります。
ということなので、今月座った場所を覚えていて、来月も座らないといけないってことです!
※備忘録 右の男子の川の、前から4列目の長机で、Dという役割だぞ! > 来月の俺

自分と同じ組の3番組係さんと、2人の2ヶ月生が座った長机には、4枚の昼食の食券と、世話係とか書かれた腕章4つと、1枚か2枚の紙が並べられています。
そこの説明には、2時面接を行う旧別席場の1番東講堂側の建物と、写真撮影する15母屋あたりのレントゲン室の間に立ち、誘導をすると書いてあります。
細かいことは、2ヶ月生に聞いてくれとのことです。
てなわけで、来月は自分らが説明せねばなりません。
それと、面接を受ける男女ごとの人数、東講堂の1次面接の先生と旧別席場での2次面接の先生の人数、並べる机の数と、面接を受ける方が最初に接する修養科なので、ひのきしん者は真面目な態度で臨んで欲しいとのことでした。

で、次は準備にとりかかります。
自分らDは、東講堂に行って、机と座布団を2次面接の先生の分取ってきて、旧別席場に並べます。
旧別席場の周りは、もみじが綺麗なんですが、落ち葉がすごいので、東講堂から箒を取ってきて掃いておきました。

で、9:30から東講堂で男性の説明が開始して、引き続き10:30から女性が開始です。
自分らDのひのきしんの内容は、次に進む方向を教えるだけなので、たいした内容ではありませんが、説明を受けた態度になるよう、がんばってみました。
ちなみに、面接者の引率で来られた詰所の教養掛の先生が結構な人数、自分らの周りにいたりと、大変なんだなぁと思ったりもしました。

男女とも面接が終わったのは11:30前で、旧別席場から東講堂に持ってきたものを戻し、掃き掃除をして、東講堂で遥拝をして修了でした。


その後、第一食堂で昼食を頂き、神殿に参拝に行ってから、詰所に戻りました。

詰所では、午前中に帰られた参拝者さんが泊まられた部屋の掃除をしました。

今日は夕神(ゆうしん)です。
まぁ、今までと大して変わりませんが、月次祭(つきなみさい)の後だからか、かなり埋まりかけているマンホールが幾つかあり、掃いて発掘するのが結構大変でした。

参拝してから詰所に戻り、新たな夕方の詰所清掃ひのきしんのゴミ集めをしました。
ちなみに、夕勤めは今晩も詰所でした。

続きを読む

修養科 785期修了式

今日は特別ひのきしんで3ヶ月生の785期修了式の準備と片付けをさせていただきました。

起床後の詰所の掃除のひのきしんの後、新しい教養掛の先生との始めての朝勤めと朝礼を行ってから、詰所を出発です。
前に頂いた食券を持って第一食堂で朝食をいただきます。
時間があったので神殿で参拝をしてから、集合時刻の7:50前に職員室に行きました。

今回は女性の1番組係と男の2番組係が集合で、人数は785期の組の数と同じになっています。
昼食の第一食堂の食券を受け取ってから、修了証の筒などを持って5講堂に移動です。
5講堂では、演台や盆栽やら壇上に上がる階段などを設定して、落ちているゴミを拾って終了です。

女性の1番組係さんはここで一時解散で、9:30に東左5棟の3階のホールに集合です。
男の2番組係さんは、職員室でパイプ椅子と長椅子を持って4棟前に行き、785期の修養科生が並んでいる後ろに椅子を並べます。
3ヶ月生が5講堂に移動して、しばらく経つと教服の先生が来て、パイプ椅子に座ったり、長椅子の上に立って記念撮影をしました。
椅子を職員室に戻して、男の2番組係さんも一時解散で、同じく9:30に東左5棟の3階のホールに集合です。
9:30まで40分ほど時間があるので詰所に戻りました。

9:30に再集合して、この後の作業の説明を受けます。
作業は、3ヶ月生の組担任の先生が修養科生に修了証書を授与する際に、先生に修了証書を入れる筒を渡します。
一つの3ヶ月生の組に対し、一人のひのきしん者が担当します。
とりあえず、呼ばれるまで3階と4階の間の踊り場で待機です。

しばらくして、よろづよが聞こえてきて、その後、やっと出番です。
筒の入ったダンボール箱を持って、前のほうに行き、担任の先生の後ろに座って一本ずつ筒を渡していきます。

修了証書を渡し終えた後、5講堂の片付けです。
準備の逆で、演台や盆栽、階段などを片付け、ゴミを拾って、10:30ごろ解散です。

昼食の用意もある特別ひのきしんだったので、午後まであるかと思ったので、少し拍子抜けです。
11時から開く第一食堂に行くのも面倒なので、詰所に戻って掃除のひのきしんに途中参加し、昼食は詰所で頂いちゃいました。

本部11月月次祭

今日は本部の11月の月次祭です。

しかも本日は、朝神(あさしん)こと、朝の神殿掃除です。
4:45起床で5:20集合ってのも含め前々回から変わりありません。
しかし、普通はほとんど、すれ違う人がいないのに、月次祭当日というので、人がずいぶんといます。
しかも、前日に東京教区一万人団参があったためか、門のあたりなどに砂利が無いべき所にあり、砂利を掃く作業が最後までできませんでした。

朝神が終わったら、神殿の朝勤めに行かず、詰所に舞い戻ります。
道具倉庫から中庭を通って帰るのですが、教祖(おやさま)お出ましのときなので、人が、教祖殿から溢れていました。
神殿から詰所に帰るとき、朝勤めに行く人波に対して逆行していく自分が微妙な気分です…

食事の準備片付け、団参の方が帰られた部屋の片付け、便所掃除と詰所ひのきしんがビッシリでした。
月次祭には参拝できませんでしたが、昨日の反省から、ひのきしんの合間の15時ごろ、神殿に参拝に行きました。

続きを読む

今日から修養科はお休みです。
それでもって、いちおう東京都に籍を置いている自分にとっては東京教区一万人団参の日です。

今朝は起床の5:45より、かなり前からバスが到着してうるさいです。
まぁ、起きませんがw

で、5:35にアラームで起き、5:45からゴミ集め開始です。
参拝者さんの部屋の階に行くと、本部の朝勤めの1時間前というのに談笑なんぞしています。
しかし気にせずゴミを集めていきます。
昨日に比べ格段にゴミの量が増えていますし、きちんと分別できていません…
ほこりを積まないように、文句を言わないように気をつけたいのですが、文句をいいますし、なにより、ここに書いていますw

その後は、朝食の用意なんですが、ほとんど終わっているので、詰所での朝勤めをしてから、少し経って朝食の後片付けです。
今日の朝食が280人ほどと、うちの詰所でのピークです。
食器を洗剤の水溶液の中で、スポンジで擦ることをしていましたが、月次祭前後のひのきしん者の方が洗剤を入れすぎて、手が荒れて(あかぎれ)ができています…
前にできた後、母親に渡されたクリームをしっかり塗って、やっと直ったと思ったのに、今回は前よりひどいですorz
朝食の片づけが終わり、しばらく経って帰る団参を見送ったあと、団参のいた部屋の掃除と再度ゴミ集めをして、昼食を頂いてから、昼食の片づけで休憩です。

ゴミ集めの時に、自分の親が詰所に来ていたので、親たちの居る部屋に行って、保険証やら手紙などを受け取り、話なんぞをしてきました。

で、親たちが東京教区一万人団参のために神殿に行くのですが、自分ら修養科生は詰所の掃除なので行けません…
知り合いにも会えるもんだと思っていたので、かなり残念でした…
まぁ、しょうがないですが…
てなわけで、エントリー名に東京教区一万人団参と書いたものの、実際には行っていません…


その後、詰所で夕勤めの片づけをしてから、夕食の片づけをして、終礼で本日の予定は終了でした。

続きを読む

前に、ひのきしんデーなんてエントリーを書きましたが、そのときには、今日のようにひのきしんばかりな日があるなんて思いもしませんでした。
もっとあったら、なんてエントリー名を付けようかねぇw


月次祭(つきなみさい)前後の詰所は、ひのきしん者が来られるため、今朝から詰所の清掃場所が変わります。
5:45からのが便所からゴミ集めに、16:00のが玄関ホールから便所に変更になります。

今朝は前からゴミ集めをしている2ヶ月生の方に教わりながら行いました。
その後、詰所で朝勤め、朝礼をして食事をしてから、食事の後片付けです。
昨日から帰られた団参の方が80名ほどいるので大変です。
後片付けの最中でしたが、修養科出発30分前に修養科生は終了させてもらい、修養科に行きました。


今日は別席日三なので、二席まで受けていた方は別席に行っているので、朝礼に参加されている方は少なく、出欠カードのチェックの数が少なくなってます。
これから、別席の席数が増えるごとに、別席に行く方が増えて、朝礼はさみしくなるのでしょう。

朝礼後、1ヶ月生だけ4棟前に残って、ひのきしんの出欠を4番組係さんがとった後、男の組で立候補した自分を含む計15人が前に出て他より先に15母屋に出発です。
他は豊田山墓地の掃き掃除だそうです。

旧別席場のおてふり教室の横を通って、おてふり教室と北大路の間にある15母屋の4階に行きます。
やることですが、立候補したおとついには、パイプ椅子運びと聞いていましたが、4階の特定の教室以外にある机を全て、3階の一つの教室に運び、机を出した教室の掃除をするそうです。
さて、この机ですが、横に長い足を畳めるのですが、畳んで足を固定する方法がかなり珍しい方法で、結構な重さがあります。
若い人は大量に、自分らはそれなりの量を一度に運んでなんとか、机を移動した後は教室の掃除です。
教室には畳が引いてあるんですが、柔道場にあるようなニセ畳です。
箒で掃くのですが、なんかネットリとした感じではきにくく、しかもすごく汚いです。
その後に水拭きしたんですが、なんかまだ綺麗な感じがしません。
この教室は、どうも女子の組の鳴物の授業を今まで旧別席場のおてふり教室を使っていましたが、来月からは15母屋の4階のこの教室を使うそうです。

15母屋のひのきしんが1時間かからずに終わりましたが、食堂が開くまでにも時間があるので、特に用事の無い数人と豊田山墓地に行くことになりました。
青年会の百母屋の脇を通ると、小川に沿ってクネクネと細い道なんですが、子供のころに父親と通ったような記憶がよみがえります。
よく考えると前にお墓地に来たのは小学生の頃かもしれません…
お墓地に着くと15母屋にあたった以外の約200人の修養科生が掃除をしています。
どうも、そろそろ終わる頃というので、他の修養科生にちょっかいを出さずに教祖(おやさま)のところに移動します。
参拝してから後ろを振り返ると、おぢばが一望できるいい眺めです。
ひのきしん中の修養科生が屋根のある葬儀をするらしい場所に集まっているので、ひのきしん中で無い自分らは遠巻きに見ていますが、なんとなく違和感があったので、初志貫徹できずw、一緒に並んで遥拝してしまいました。

一応ここで解散ですが、とりあえず境内掛 東支所あたりに来たとき、まだ10:30前で食堂が開くには30分以上あるので、自分は神殿に参拝しに行き座りづとめをさせていただきました。
それでもって、第一食堂で昼食を頂いてから詰所に戻り休憩です。


さて、今日の午後ですが、2番組係は12:00に集合で、授業中間精査とやらをやるそうです。
まず、授業掛の先生から出席簿チェックなる紙っきれが渡され、そこには出席簿の集計の間違いがかかれています。
自分は朝礼の休みの累計が一箇所だけ書き忘れていなかっただけだったので、それを書くだけで終了です。
書き間違えて、紙を貼って修正でなくってホッとします。
その後、本日の分と今週までの週ごと集計をして、授業掛の先生の先生をチェックしてもらいます。
これで、授業中間精査の準備がやっと終了ですが、すでに30分経っています…

メインの授業中間精査ですが、出席精査簿なる紙に各修養科生の各週ごとの欠席日数と欠課数の合計を記述して、授業掛の先生にチェックしてもらいます。
次に、欠席日数と欠課数の総合計がある一定基準を超えた修養科生を割り出し、2枚の紙に書き出し、1枚を授業掛の先生に提出して、もう1枚を担任の先生に渡してくれとのことです。
これで授業中間精査は終了ですが、13:00を少し過ぎています。

次は、男の2番組係は残って、引き続き、笛・小鼓分割授業説明なるものあります。
その他の予定として、千人風呂の定時ひのきしんが13:00現地集合ですが、もう間に合いません!?
ここで解散の女子の2番組係さんが、千人風呂の上の12母屋にあたっているので、遅刻することを伝えてくれることになりました。

てな訳で、安心して笛・小鼓分割授業説明に集中できます。
男子の鳴物授業ですが、1ヶ月生は拍子木、太鼓、すり鉦、ちゃんぽんの打ち物をならっていましたが、2ヶ月生からは笛か小鼓、もしくは打ち物のどれかを選択して受けます。
2番組係の仕事として、その鳴物の希望を調査するのと、\1,050の笛を欲しい修養科生を調べ代金を集め、12/1(金)までに授業掛に提出することを、授業掛の先生に説明してもらいました。
代金を集めるのは、中途半端な\50があったりして、お釣りのこととか考えると、かなり大変そうです。
これで笛・小鼓分割授業説明は終了ですが、13:15を少し過ぎていて、千人風呂にダッシュする必要があります。

千人風呂に着いて、担任の先生を見つけ、早速、授業中間精査の欠課を伝えます。
それが終わって、ひのきしんに掛かろうとすると、すでに終わり始めている人もいます。
どうも、今日は既に特別ひのきしんの人がいて、千人風呂に来る人が少ないということで、千人風呂の職員の方がすでに浴槽や洗い場を洗ってくださっていて、脱衣場などをやるだけだったそうで、13:30前には終了しました。
結局、自分は実質的に何もしていませんw
まぁ、組係はいつも、ひのきしんしているようなものだから、いいですよね~

次の予定は、夕神(ゆうしん)こと、午後の神殿掃除ですが、集合まで1時間半以上あるので、また詰所に戻って休憩です。

夕神(ゆうしん)は15:00に神殿の道具倉庫集合です。
内容は、最初の夕神(ゆうしん)と変わりありません。
終わる時間は、またもや16:00ごろで、詰所に着いたときには、既に団参の一部が到着していました。

今日の夕方の詰所のひのきしんは、最初に書いたとおりに便所掃除です。

その後、200人ほどの参拝者さんの夕食の片づけをして、その合間に食事をしました。

片付け終わるとずいぶん時間が経っているので、詰所で夕勤めをして終礼をして、やっと今日の予定が全て終わりました。

ひのきしんばかりで大変な1日でした。

修養科 落ち葉掃き

今日はまず、朝神(あさしん)こと、朝の神殿掃除です!
4:45起床で5:20集合ってのも含め前回と変わりありません。
今日は雨が降るという予報だと聞いていましたが、降らなかったのはありがたいです。
道具出しで、北礼拝場(らいはいじょう)の道具を全て出し忘れたという失敗は反省です。
あと、朝勤めの30分前から太鼓が鳴らされるんですね。

その後、南礼拝場(らいはいじょう)で朝勤めをしました。
これから参拝者の団体が立て続けに来るので、今日の夕勤めから当分の間は詰所でお勤めをします。


次は恒例の授業内容です。

1限 講義
「よふぼくの心得」のp.9~12の「おぢば帰り」について、説明がありました。

2限 教典
第三章「元の理」のp.27の6行目からp30の最後まで説明を受けました。

3限 教祖伝
教祖(おやさま)誕生の寛政10年(西暦1798年)から、第四章「つとめ場所」の最後の慶応2年(西暦1866年)までの年表を書いて説明してくださいました。


明日は別席日三で、明後日から月次祭(つきなみさい)のため修養科はお休みで、当分の間、授業がありません。
授業開始は11/29(水)になります。
ちなみに神殿掃除やら月次祭特別ひのきしんなどはあります。


今日の昼休みですが、担任の先生と全組係でパワーランチだったんで、学びには参加できませんでした。


午後は定時ひのきしんで、13:15に4棟前に集合です。
ひのきしんは境内掛の方に連れられて、天理幼稚園とプールの間を通った先にある倉庫で竹箒やら熊手を持って、黒門の前を通った先のお茶所前の広場に移動しました。
ここが本日のひのきしん場所です。
ひのきしん内容は、落ち葉を集め、米袋に入れるまで行います。
この広場の周りには木々が生茂り、いやになるほど落ち葉があります。

途中、変な低い音が響いたと思ったら、周りの修養科生が14時といいます。
14時のよろづよのサイレンなんて聞こえないので、サイレンが壊れて変な音が鳴るのかと思ったら、突然よろづよのサイレンがでかい音で流れ始めました。
なんでも高飛び込みの天理プールにサイレンを鳴らす装置があるらしく、サイレンが鳴る前に、前奏ならぬ変な低い音が響くようです。
ちなみに、朝勤め30分前の太鼓も、天理プールで叩いているそうです。

さて集めた落ち葉ですが、紙製の30kg用米袋に入れます。
落ち葉の量に比べ、米袋の数がまったく足りないんじゃないかと思っていましたが、米袋の口を締めて、足で踏むと圧縮されます。
それを落ち葉を追加して圧縮という作業を繰り返すと、幾らでも落ち葉が入っていきます。
なんとか集めた落ち葉が無くなり、米袋を所定の場所に持って行くんですが、圧縮された落ち葉の入った米袋が以外に重いのには驚かされました。
そして、倉庫に道具を戻して、遥拝して14:30ごろに解散しました。

今晩の夕勤めは行けないので、詰所には直行せず、南礼拝場(らいはいじょう)で参拝をし、朝持ってきた傘を取りに4棟吹き抜けを経由して帰りました。

GoogleMapsAPI2.67というエントリーに、天理教教会地図検索がうまく動作しないとの報告がありました。
確認するとMac OS Xの標準WebブラウザのSafariでは動作しないことが判明しました。

Mac OS X用のFirefoxでは動作するようなので、Mac OS Xをご利用の方はFirefoxをダウンロードしていただくと、天理教教会地図検索を見ることができます。

天理教教会地図検索の下部に表示されていた広告をFirefox取得のに変更しました。
(キリスト教の教会や十字架とかの広告がよく表示されていたので、これでよかったかもしれません)

報告していただいたうえ、Mac OS X用Firefoxでの動作確認までしていただいたHirokoさん、ありがとうございました。

ちなみにWindowsの場合でも、Internet Explorerに比べ、Firefoxの方が動作が速いように思われます。

続きを読む

修養科 ペーパークラフト

今日の午後は少年会コースの課外授業があって、ペーパークラフトを習いました。


まずは恒例の授業内容です。

1限 みかぐらうた
よろづよ八首の5首目以降と、1下り目の地歌の説明をしてくださいました。

2限 感話
先週に引き続き、修養科生が修養科を志願した動機について順番に話しました。
2番目に自分が話しましたが、ばあちゃんの話をしたら、いろいろ思い出してうまく話せなくなり、言おうとしたことが話せませんでした。
何回か回るらしいので、次はきちんと話したいと思います。
本日は自分も含め7人話しました。

3限 教話
これも先週と同じく別席のお誓いの言葉を覚えるため、なんども読むのかと思いきや、まずは座りづとめのおてふりの確認をして、おてふりの重要さを説明してくださいました。
次に、座席を移動して、隣の人と自己紹介を交互にして、聞く人はニコニコして聞くようにとのことでした。
こうすると話す人の気分がよくなるとのことで、会社の研修で習ったことと同じだと思いました。
その後、また座席を移動して、隣り合った人を褒めて、同じく聞く人はニコニコってのをやりました。


昼休みの学びは、よろづよと5・6下り目です。

その後、物を取りに速攻で詰所にもどりました。
ちなみに、授業とかは関係無いものです。

午後の最初は、鳴物の授業です。
今日はうちの組が準備なので13:15に5講堂集合です。
準備したあと出欠をとったのですが、楽できるかと思い前回と方法を変え、自分が前にいて近くに来て番号を言ってくれるようにしましたが、どうもしっくりしません。
来週は前のように自分が動いて出欠を取るように戻そうかと思います。
授業の内容は後半で重ね打ちのある、7・8・11・12下り目をやりました。
その際、11下り目の見本で、一ッ・五ッ・十ドだけを連続してやるという荒業wをやり、お地方の先生も大変そうでした。

鳴物の授業後、30分ほど時間があったので、またもや詰所に戻って、洗濯物を取り込みました。
日が落ちると湿っちゃうと思いましたが、生乾きで夜になって部屋で干しなおしています…

次は、少年会コースの課外授業でペーパークラフトです。
開くと立体的に飛び出してくる2つに折られたカードを見たことがあると思いますが、これを作ります。
何枚かの色画用紙に型紙を重ねて型紙に描かれたとおりに鋏で切って折り、それを組み合わせると完成です。
造るのはパンダで、切る形は結構複雑でかなり緊張しながら慎重に切っていきました。

今日も終わりが16:00過ぎで、詰所の掃除のひのきしん開始には間に合いませんでした。
一応、割り当てられた範囲はちゃんとやってますよ~

続きを読む

このページの上部へ

プロフィール

名前:いと
性別:♂
mail: msnr@msnr.net

一言:まぁそれなりに、だらだら生きている、自転車好きの元プログラマです。会社勤めを辞め、 修養科を無事に修了することができ、 道専務をさせていただくことになりました。
2007年4月より大教会で青年づとめをさせていただき、2011年1月より自教会に戻りました。
させて頂くことを手探りな状態ですが、勇んでつとめさせていただきます。

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 6.3.6